副業
山形をリブランディングするテキスタイルデザインのしごと

製造業小売業

仕事の紹介

このデザイン、山形のある名産品をモチーフにしているのですが、何か分かりますか?

正解は、玉こんにゃく

モダンで洗練されているけれど親しみやすさもあり、モチーフが分かるとクスッと笑顔がこぼれる--。 株式会社サンノー企画印刷が2018年にスタートさせたブランド Re-Find OKITAMA「mon mon mon(モンモンモン)」は、置賜・山形の文化や魅力をパターンデザインで表現し、さまざまなグッズにして展開しています。

resized_1637110716_1.jpg
(長井市役所新庁舎と一体となった長井駅内にある”Walkers CAFE&MARKET”の様子。
同じく長井市内の観光交流センター道の駅「川のみなと長井」、高畠町の「よねおりかんこうセンター」でも商品取り扱い中。)

置賜地域3市5町のパターンからスタートし、現在は山形県全体を象徴する「玉こんにゃく」「さくらんぼ」なども加え、約10種類のパターンを開発。しかし、当初の目標は大きく100パターン。山形全体や置賜以外の地域の魅力も表現するべく、新デザインの制作も進めています

そこで今回は、副業としてパターンデザインを制作してくれる方を募集します。何パターン作成いただいてもOK。デザインが採用されたときだけ報酬が発生する成果型です。現役で活躍されているデザイナーの方も、金の卵である学生さんも、実はデザインスキルを秘めていたという方も、ぜひこの機会にチャレンジしてみてください。

さて、そもそもmon mon monは、どういった思いでスタートしたプロジェクトなのでしょうか。
サンノー企画印刷の小関幸一社長と、アートディレクター兼チーフデザイナーの渋谷香織さんにお話を伺いました。(以下、敬称略)

小関「この地域で暮らす中で、たくさんの人と関わっていきたいという思いがまずあります。企業さんや地域の方、学生さんも含めてですね。この事業についてもそれは同じで、デザインという部分で我々が関わって発信をしたいとなったとき、できることがこういうことなのではないかと。まだ私たちも気づいていない魅力があるかもしれないけど、置賜、さらに広くは山形という括りで、この地域の魅力を伝えていければと思っています。」

渋谷「新しいプロジェクトとして何かできないかとみんなでディスカッションをして、置賜3市5町の柄の開発はどうかという話になっていって。うちは印刷会社ですが、他と差別化するために、デザイン力があるということを推していきたかったんです。mon mon monを作ることで、うちに頼めば良いデザインが仕上がってくると思ってもらえたら良いよねという希望もありました。」

「地域と会社のリブランディング」という両輪で走り出したmon mon mon。みんなから愛される可愛らしさとユーモアのあるデザインを心がけていると、渋谷さんはおっしゃいます。


(霜降りの米沢牛をイメージした柄)

渋谷「柄もこれから増やしていきたいですし、たとえばちょっと良いステーショナリーを使いたいという層に対して、値段が高めでも買ってもらえるようなデザインを作っていって、グッズの幅も広げていきたいです。」

小関「たまに、学生さんが柄のデザインをしたいと言ってくれることもあるんですよ。今は社員だけでやっているけど、外部のデザイナーさんで参加したいという方がいれば大歓迎です。今までデザインをやっていたけどちょっと離れていた方とか、それこそ学生さんでも参加しやすいと思います。年齢制限があるわけではないし、言語が関わるわけでもないから、海外出身で山形に住んでいるという方でも良いですよね。」

現在は社内の3名のデザイナーさんがメインとなり、パターンの開発、商品企画・ディレクション、販売・接客等を担っています。ショップ兼作業場となっているのが、長井市本町にあるデザイナーズ複合商業施設「cross-ba(クロスバ)」です。

小関「副業でデザインしていただく方も、もちろんcross-baで作業していただいても良いですし、リモートでもできますよね。山形を想っているけど、なかなか関わる機会がなかったという人でも、これだったら一緒にやれる。しかもパターンデザインって、パっと見でこの人センス良いなと分かるんですよね。」

mon mon monのパターン開発をきっかけに、他の仕事をお願いする可能性もあるとのこと。サンノー企画印刷では、商業印刷や事務用印刷をはじめ、ロゴマークデザインやイラストレーション、近年はホームページ制作や電子書籍制作等も手がけています。cross-baの方では、シルクスクリーン印刷でオリジナルのTシャツやトートバッグを作るワークショップも開催しています。

小関「社内的には、かなり業務の幅は広いんです。どちらかというとグラフィックがメインになりますが、Webデザインができるという方でも良いですよ。『こういうことが得意』と言ってもらえるとこちらとしては嬉しいですし、あとはデザインって好みがあるから、mon mon monをきっかけに相性を見ていければ良いですね。」

渋谷「デザイナーとしては、お客様が想像しているより上のものを提供したいという思いがあります。一緒に作っていく体験のようなものも共有して、作品を作っていけたら良いなと思いながら、日々仕事をしています。お客様に喜んでいただけたときや、そのデザインでもっと違う展開も作っていきたいと言っていただけたときは、やっぱりやりがいを感じますね。」


(長井市のアルカディア編集社が運営しているNUKADOKO LIFEのTシャツ。サンノー企画印刷がシルクスクリーン印刷でオリジナルTシャツを製作した。)

小関「何のためにデザインをするのか。地域のためというのは、意味として大きいはずです。地元の方が使ってくれる、取り入れてくれるというのは、デザインする側にとって大きなやりがいになると思いますよ。」

mon mon monとしても今後、地場産業や企業さんとのコラボを計画中。名産品やお米のパッケージなど、柄のデザインをコアにして様々な展開が可能なだけあって、この地域を多方面から彩るプロジェクトになっていくはずです。

山形をリブランディングする。デザインにはその力があります。
ともに山形の魅力を”Re-Find - 再発見”してくださる方のエントリーをお待ちしています。
(文:色摩ゆかり)

mon mon mon公式サイトはこちら

twitter_icon.png facebook_icon.png Instagram_icon.png

しごとコンパス

コンパスとは?
  • コンパスとは

    PARASUKUでは、働く人と仕事(企業)の
    より良いマッチングを図るため、
    互いの仕事観を言語化した9つの要素を
    「コンパス」として定義。
    ワーカーは自身のコンパス、企業は仕事のコンパスを
    それぞれフラットに作成します。
  • 横軸は、時間軸。

  • 縦軸は、空間(関係)軸。

  • 四隅は、本質的な要素を補う品質的な要素。

  • 互いの仕事観を重ね合わせて、
    最適なしごとやワーカーを見つけよう。

しごとパラメーター

雇用形態業務委託
勤務時間自由
勤務地住所リモートワークまたはcross-ba(長井市本町2丁目2-14)
希望スキルデザインスキル(Illustrator、Photoshop等の使用)
報酬1パターン採用につき10,000円(消費税込・使用権含み)
社会保険-
手当-
応募条件山形が好きな人
その他<採用フロー>
エントリー後、原則5営業日以内に担当よりご連絡
→面談(対面でもオンラインでも)
→デザイン案の提示
→社内でデザインの採用可否を検討
→デザインの採用が決まれば報酬をお支払い

<受動喫煙防止措置>
全館禁煙